e−たわごと No.073

投稿日 2003/10/06  文化の日に
寄稿者 田口絢子

平成15年度市勢振興功労者表彰式が11月3日文化の日に盛岡市中央
公民館において挙行されました。
今までは市役所の八階だったそうですが生憎選挙の最中でその部屋が使
えないと云うことで公民館になったそうです。

公民館、南部さんのお屋敷跡の庭園はまさにもみじの一番きれいなときでた
くさんの市民の人たちやカメラマンで賑わっていました。

主人も私もまた他の受賞者の方々も、すばらしいお庭を眺めながら「公民館で
よかったですね」と顔を見合わせました。
 

控え室からご案内されてホールへ行くと大勢の方々が座っていてびっくり、私と主人はせいぜい10名ぐらい・・などと思っていたものですから・・・
式典会場も菊の花が飾られいかにも文化の日らしく格調高い雰囲気でいささか緊張してしまいました。
あとで市役所の方に「この表彰式は市役所の行事の中で一番立派なのですよ」と聞かされますます恐縮してしまいました。

国井達夫様(盛岡市教育振興推進委員会会長)
吉田稔様(盛岡市自然環境など保全審議会会長)
中村千二様(盛岡家具工業協同組合理事長様)と主人
団体として、社団法人盛岡市歯科医師会様の四個人、一団体が盛岡市
谷藤新市長様から表彰状とバッチを授与されました。
 →盛岡市広報「ウェブ盛岡」参照
 

公民館に来ていたまご達も中に入ることが出来ておじいちゃんの晴れ姿を見せることができました。

式典の後写真撮影したりお庭の紅葉をみんなで眺めそれから料亭「喜の字」で会食会、その後私はすこしアルコールが入っていましたがその足でヴィラに行き母へ賞状と次第の書かれたプログラムを見せてやっと緊張の一日が終わりました。
 

この佳き日を迎えることが出来ましたのも皆さまのご指導のお陰とこころから感謝申し上げこれからも健康に気を付けて少しでも盛岡市の発展のためにお役に立ちたいと願っています。
 

TOPページへ


iwayama3 since2002.11
Presented by Ayako Taguchi