e−たわごと No.171

投稿日 2006/02/28  学芸会雑感 その3
寄稿者 竹生健二

小学校六年生の学芸会の出し物はメーテルリンクの「青い鳥」だった。多分国語で原作を習ったのではなかろうか。ミチルを田口絢子さんが、天使を榊隶子さんが、チルチルを私がつとめた。森の中で迷子になったチルチルが、一人ぼっちの淋しさと青い鳥を見つけ出せない虚しさを歌い上げる場面があり、自分でも随分と気に入って学芸会のあとでもよく口ずさんだのだが、その後全くどんな歌だったか忘れてしまった。
幸い、そのときの舞台写真が田口写真館の御好意 ? により手元にある。紐で吊ってあった背景の大きな掛図が、ドッーと言う音とともに落ちてきたので、出演者がびっくりしてしまった。これだけは覚えているが、自分の番のときだったかどうかまでは思い出せない。
 
 

TOPページへ


iwayama3 since2002.11
Presented by Ayako Taguchi