e−たわごと No.211

投稿日 2006/04/25  入学式と天神様
寄稿者 竹生健二

小学校 (国民学校と称した) の入学式を皆さんは覚えていますか。まだ真新しい加賀野校舎の講堂で挙行された式典の模様は全く覚えていないが、ただ一つ、式が終ってからの天神様への参拝だけはうっすらと記憶にある。担任の先生を先頭に、式典に参列した父兄 (と言っても殆どが母親だった) と一緒に、生徒が列を成して行った。南門から出て、工藤力君の家の角を曲がり、天神下へ出てからは真っ直ぐ天神様へ向かい、あの何段もある石段を小さな歩幅でゆっくりゆっくり登ったのではないか。参拝のあと、もう一度学校まで戻った。

面白いことに、自分達が列を成して参拝に行く様子を、学校の高い階 (二階までないはずなのに)、多分五階くらいの高さから自分がじっと眺めているという、ありもしない光景を昔からありありと思い浮かべるのである。記憶にはそういう不思議なこともあるのだろうか。
 

天神様 1983年撮影
 

TOPページへ


iwayama3 since2002.11
Presented by Ayako Taguchi