e−たわごと No.241

投稿日 2006/05/26  日本百名山(16)
寄稿者 竹生健二

霧が峰 1,925m (1993年)
 
1993年の夏休みは7月24日の土曜日から9連休となったので、この間に日帰りで霧が峰を経て美ヶ原まで車で廻ってみることにした。どちらも日本百名山に数えられているが、今回は登山とは言えないようなハイキングになり、それでも私の百名山登山の16座目となった。

28日の早朝に家内と車で出発して、中央高速道路を諏訪南インターチェンジで降りて蓼科湖へ。マリー・ローランサン美術館を見てから横岳ロープウェイで山頂近くの坪庭へ。そのまま下山するつもりだったのでゴム草履を履いていたが、折角ここまで来たのだからと草履のまま北横岳 (2,473 m) へ向かう。頂上13:55着。近くには蓼科湖、遠方には八ヶ岳が望める。登り55分、下り30分で往復する。坪庭からはロープウェイで下って、再び車で白樺湖を経由し、霧が峰へ。ビーナスラインを北上し、和田峠、扉峠を経て美ヶ原の高原美術館へ。16:25着。入館締切りの鐘が鳴っている中を急いで入場。美術館見学のあと屋外の彫刻の展示を見て、17:15に帰路に着く。武石村、望月町を通って佐久のインターチェンジへ。関越道を通って23時に我が家着。

ここまで書いてきて、最初に霧が峰に来たのは1971年だったことを思い出した。会社の秋の慰安旅行で白樺湖へ行ったときに、リフトで車山に登った。当時の写真が懐かしい。
 

草履で北横岳山頂

霧ヶ峰と白樺湖
(クリックすると拡大表示)

車山山頂
 

TOPページへ


iwayama3 since2002.11
Presented by Ayako Taguchi