e−たわごと No.258

投稿日 2006/06/17  日本百名山(27)
寄稿者 竹生健二

大菩薩嶺 2,057m (1998年)
 
1998年に富士山、北岳と登った頃から日本百名山を意識するようになり、同じ年の12月には東京から比較的近くて簡単に登れる山として24座目に大菩薩嶺を選んだ。

12日の土曜日、早朝に横浜を車で出発、例のごとくOさんを最寄駅で拾い、御殿場、大月、勝沼経由塩山着7:50。辰野からは越前岳へ同行してくれたNさん、I君、S君の他に、今回新たにH君が加わり、またI君の友達でスキーのインストラクターをしているF嬢も来てくれる。ここから国道411号を北上、上日川峠にある長兵衛山荘前に駐車して、9:15から登山開始。福ちゃん荘からは唐松尾根を取って雷岩へ。南アルプスが雲の上に輝いている。ここから一登りで大菩薩嶺だ。薄日の差す天気。山頂は樹木があり見晴らしはきかず、そのためこの時期で既に僅かに積雪がある。手のひらに餌を持って腕を長く伸ばしていると、臆することなく四十雀がやってきて餌をついばむ。昼食のあと雷岩まで戻り、ここからは稜線を歩いて大菩薩峠へ下る。富士山や南アルプスはいつの間にか霞んでしまって見えない。ここから福ちゃん荘経由駐車場へ下る。国道沿いにある「大菩薩の湯」で疲れを癒し、17:40に解散。
 

大菩薩嶺雷岩
 

大菩薩嶺
 

大菩薩峠
 

TOPページへ


iwayama3 since2002.11
Presented by Ayako Taguchi