花 便 り (2005年10月) 

 

2005/10/24 コスモス 八柳修之

 秋桜  夏の名残の可憐な一輪の花
 (フイルム撮影したものをスキャナーで加工してみました)
 

 

2005/10/02 彼岸過ぎまで 八柳修之

 鎌倉八幡宮に咲く彼岸過ぎまでの彼岸花です。
 「彼岸過ぎまで」というと夏目漱石の小説があります。
 ストリーは忘れてしまいましたが、元旦に小説を書き始め彼岸過ぎまで
 完成すればよいと思って、そうタイトルを名づけたといわれています。

 「彼岸花」という小津安二郎の松竹映画もありましたね。
 こちらのストーリーは、友人の娘の結婚には理解を示すが、自分の娘の
 こととなると話は別、結局は承諾するというよくある話です。
 2日、散策の際、小津安二郎のお墓が東慶寺にありました。
 誰が手向けたのか彼岸花が墓前に供えられていました。
 

  ←戻る


iwayama3 since2002.11
Presented by Ayako Taguchi