花 便 り (2006年3月)  

2006/03/30 鎌倉の桜 八柳修之
 

若宮大路の段葛
 

鶴岡八幡宮の源氏池
 

長谷寺
 

光則寺
 

 今、鎌倉の桜が見ごろです。週末はお花見客で賑わうことでしょう。
 4ヶ所ご案内します。
 

 

2006/03/21 鎌倉 本覚寺のしだれ桜 八柳修之
 
 

 東京地方の桜の開花は、靖国神社のソメイヨシノの観察木に五輪咲いたことを
 気象庁の職員が確認した時点をもって、開花宣言がなされるそうですね。
 今朝、一輪確認されたというから、今日の午後にも開花宣言がだされるかも。
 写真は20日、鎌倉の本覚寺(日蓮宗)のしだれ桜です。
 日記によると昨年の満開は31日でした。
 

 

2006/03/17 白木蓮咲く 八柳修之
 
 

 厳冬といわれましたが、2月のお天気がよく、気温も上がったので、
 気象庁15日の桜(ソメイヨシノ)の開花予想によると横浜地方は22日ころ
 開花とのことです。
 昨夜来の風雨で、ちょっと汚くなりましたが、近所の白木蓮が咲きました。
 昨年、この白木蓮の開花は22〜23日ころでしたから、やはり早いようです。

 

2006/03/10 君子蘭 八柳修之
 
 

 我が家の君子蘭ですが、やっと咲きました。
 この君子蘭のルーツは、昭和37年、オヤジが知多半島の武豊という所で
 買ったものです。
 一時ブームになったことがありましたが、いまではごくありふれた観葉植物です。
 亡き父から「外の温度が7度以下になるまで、室内には入れるな」という教えを
 守り、毎年、女房が根分けして育てて来たものです。

 さて、今日は朝から雨です。
 雨の表現には、日本語にはいろいろありますね。
 降るころ(朝雨、夕雨・・・)、降る様態(驟雨、通り雨・・・)、降る場所
 (緑雨、山雨・・・)、春夏秋冬の雨、(春雨、櫻雨・・・)、暮らしと雨
 (慈雨、雨男・・)、雨の擬音語(ぽつぽつ、しとしと・・・)
 外国語の表現には、日本語のように沢山ないでしょうね。
 

 

2006/03/04 ミモザ 八柳修之
 
 

 今日の陽気に誘われて、江ノ島までウォーキングの途中、
 鵠沼の住宅地で見かけたミモザです。
 花事典で調べると、房アカシア、銀葉アカシアとも呼ばれ、
 東京地方では3月10日ころから咲くとありました。
 厳冬といわれましたが、2月は暖かかったのでリカバー
 したのでしょうか。花粉症もいつもどうりやって来ました。
 

  ←戻る


iwayama3 since2002.11
Presented by Ayako Taguchi