関西発 No.008

発信日 2003/11/13  関西附属会と奈良やまと路めぐり
発信者 田口絢子

今年の全連(全国写真材料商組合連合会)は10月27日から28日まで奈良で開催されました。
今年で70回目です。各県もちまわりですからこの70回の間に2回岩手県でも開催しました。
大分前のことです。
近年カメラ業界はデジタルカメラの出現により大きくそして想像以上のスピードで変革しています。そしていまやカメラ付き携帯電話がデジカメを越す勢いです。
パソコンをもってる方はカメラ屋さんに行かずともプリントはご自分のプリンターでプリントが常識になりました。
もっとも中にはみどりちゃんみたいに「私はデジカメは嫌いだ」とフイルム写真の方でなければ・・というかたもいますが少数です。
白黒時代から写真に携わっている私にはこの現状「デジカメ写真は写真か?」と複雑な気持ちとしかし時代の先取りをしなければ商売はやっていけない・・という現状の狭間で揺れる毎日です。

業界の話はこれぐらいにして奈良の旅 にはおまけがありました。
関西附属会のクラスメートとの再会です。(全連の方がおまけかも・・)

一昨年は京都大会でした。昨年はロータリーの研究会が京都でした。そんな訳でここ数年関西方面に出かけるチャンスがあってその都度みどりちゃんがみんなに声をかけて下さるので、懐かしい方々と楽しいひとときを過ごすことが出来ました。
クラスメートはいつ会ってもまるで昨日の続きのように話の花が咲きます。もっともおしゃべりは女性軍、聞き手は男性軍・・のようですが・・・
2次会はカラオケで栗原さんの美声に時も忘れて女性軍は「うっとり・・」ですが今回はご都合つかず欠席で残念!!次会を期待しています。設営して下さったみどりちゃんに感謝感謝。
関西附属のみなさまどうぞお元気で!
 
関西附属会の皆さまと (10月27日)

大阪で出迎えてくれた
中川さんとみどりさん

大阪全日空ホテルにて

大阪全日空ホテルにて

松風(赤羽)みどりさん

高浜直子さん

中川清彰さん

土居良樹さん

多田(小松代)纓子さん

栗原さんをのぞいた
関西附属会のメンバーと
秋の古都 奈良をかけあしで巡って (10月27〜28日)

奈良ホテル明治42年創業の桃山御殿風総桧造り

鹿よせ

今年はなぜか鹿に御縁があった

紅葉の始まりの奈良公園

私のお気に入りの1枚

明治2年創業の森奈良漬店 ここが一番おいしいとか

会場の奈良県新公会堂(奈良公園内にある)

雅楽の祝舞

能舞台が今回の会場(ステージ上に主人も)

若草山

春日大社

二月堂

お水取りのときはこの階段を大松明が駆け上る

鑑真和上の眠る唐招提寺

唐招提寺(東山魁夷画伯の屏風絵は撮影禁止でした)

唐招提寺

薬師寺

若い僧侶は大船渡出身でした

薬師寺の屏風絵・平山郁夫画伯作

 西大寺の大茶盛り


機内から見た月山

TOPページへ


iwayama3 since2002.11
Presented by Ayako Taguchi