ことばあそび No.039

投稿日 2004/04/13  [俳句] 『岳』誌 4月号掲載
寄稿者 斎藤一也


 

  自句自解 1句目 新年の囲碁大会の前に巣鴨の本妙寺の歴代の
              本因坊のお墓にお参りする慣わしです。
              (句会で主宰の本選にはいりました)
         2句目 船越保武氏の画文集「巨岩と花びら」から。
         3句目 句会の当日の朝のニュースから作りました。
              この句は主宰の特選に入りました。
         4句目 ローマの元ローマ銀行の東京支店長ドナッテロ氏
              (俳句仲間)からのメールです。今年10月、岳の有志
              でイタリアへ吟行する予定です。
         7句目 仕事という課題句です。ロシア民謡に「仕事の歌」が
              ありましたね。「口遊む」は口ずさむと読みます。
 

TOPページへ


iwayama3 since2002.11
Presented by Ayako Taguchi