盛岡発 No.001

発信日 2002/11/15  八戸新幹線試乗記 
発信者 袰岩弘道
 
東北新幹線はご存知のようにこの12月1日から八戸まで
延長されます。従って盛岡は単なる通過駅になったのです。ガーン!
早速試乗してきました。
と簡単に言ってますが試乗会への応募が多すぎて抽選だったのです。
でも何故か当たりました。理由は言えません。

盛岡から終点八戸までは40分の距離です。ちなみに現在の特急では
70分かかります。ですが走行距離の73%がなんとトンネルでした。
まさに地下鉄に乗っているような感じです。
揺れは少なくさすがに新しい技術は素晴らしいと実感してきました。

終点の八戸駅は皆様には尻内駅といった方がわかり易いかも
しれませんが八戸市内からかなり離れていてタクシーで二千円は
かかります。観光客誘致には大きな問題点です。
当日はJRの事務職員も狩り出されて添乗員を務めていまして
経理課の息子も我々夫婦と同じ車両に乗り込んでガイドを
してくれました。これは偶々そうなったのであって決して指名など
したわけではありません。念の為!
 

TOPページへ


iwayama3 since2002.11
Presented by Ayako Taguchi