盛岡発 No.021

発信日 2003/07/14  「城下盛岡旧町名探求地図」のこと
発信者 袰岩弘道

昨秋 盛岡で卒業50TH記念大クラス会を開催した折 遠方の友にお渡しした表記の
地図のことをまだ覚えておられるでしょう。
その地図がいま盛岡で大ブレークしているのです。
盛岡には36年もの間続いている「街」というタウン誌(月刊)がありますが 今月号に
次のような記述がありました。
「いま盛岡で、城下盛岡旧町名探求地図が四万部を越える発行の大ベストセラー
となっています。もともと若い人たちのグループである地層研究会が四百年の歴史
ある盛岡市の古きをたずね新しきを知り、盛岡の素晴らしさを掘り起こして誇りある
市民意識を高揚させようととの思いから発行されたものとのことで・・」(原文のまま)
単なる懐古だけではない何かがこの地図にはあったのでしょう。だから多くの市民
に受け入れられたようです。
この気持ちは絢子幹事がたわごとに紹介した浅田次郎さんの「帰れずとも帰るべ
き町・盛岡
」に共通するものがあります。
長いこと住み付いていながら 忘れていたこと・知らなかったことを 教えてくれます。

この地図が発行されたのは大クラス会の数日前でしたが、電話をしたら若いスタッフ
が初めての大量注文に驚いてわざわざ小生宅まで届けてくれました。がその時には
正直こんなにブレークするとは思っていなかった。少しは昔を思い出してくれるかな
程度。でも結果として俺には先見の明があったんだなぁ・・と一人ホクソエンでいます。
そして地図を仕舞い込んでいる貴方!今すぐ探し出して手元において、気持ちの上
だけでも帰るべき町に帰ってみてください。
ちなみに手元に残った最後の一冊は数十年ぶりに現れた阿部和徳君に贈りました。

TOPページへ


iwayama3 since2002.11
Presented by Ayako Taguchi