盛岡発 No.039

発信日 2003/10/22  岩手山の四季
発信者 田口絢子

iwayama3表紙のギャラリーを捲っていくと
3枚目は「春を待つ南部冨士・壬生義士伝のロケ地付近からみた岩手山」の
写真があります。
「おもさげながんす」この盛岡弁の響きがなんとも良かった・・とあのころHP上で
盛り上がりました。大河ドラマのタイトルにこの一本桜を紹介もなく無断で使ってる・・
などど我がふるさとを愛する附属人は怒ったものでした・・
あれから春の桜、そして夏が過ぎ、袰岩さんから秋の岩手山が届きとうとう季節が
一周しました。早いものですね。
まだお山の頂上の雪はベレー帽とまでもいかないほんのチョッピリですが、すでに
アスピーテラインも樹海コースも夜間は凍結のため閉鎖されてます。
もう冬将軍はそこまできました。

季節季節の岩手山を朝窓から眺めて「すわ!!!」と車を走らせ撮影してくれた
袰岩さん、本当にありがとう。

表紙ギャラリーはこの一年のカレンダーです。
 
撮影:袰岩弘道

TOPページへ


iwayama3 since2002.11
Presented by Ayako Taguchi