盛岡発 No.045

発信日 2003/12/10  ウィンタークラス会
発信者 波多野
田口・舘澤

 心から附属小中忘年会開催に感謝申し上げます。
 18人の同級生が5日午後6時すぎから大通りの居酒屋・味勢に集まっての単なる飲み会でした。しかし、ここに大きな意味があるのです。
 珍しくも深沢氏が顔を出したこと。そして、伊藤氏、深沢氏の受章など、後の人はおなじみでも、そろって元気に参集したこと。幹事の小川、増子両氏の計らいで、腹八分の老齢にふさわしい量の食べ物、そして飲み物は口々に『おいしい、うめーい』と感動の声がもれ、豊かな気持ちに誘ってくれました。
 ことにも番外編の館澤氏力作のリンゴパイは圧巻。男性ながら、女性陣も舌を巻く、出来栄えには驚きました。人それぞれに隠れた才能があるものだとパイを味わいながら感じました。
 個人的には、最近凝っているうろ覚えの遺伝子の話題で小川氏と専門的な触れ合いが出来たのは、嬉しくて嬉しくて、細々ながら向学心へと前進していくような気になりました。
 皆さんが同じ次元で年を取りながらも、社会的に素晴らしい人材がそばにいるなんて、他にあまり例がない誇れる集団だと思いました。
 今回のわが同級会にまたまた新たなる発見があったような気がしました。場所を変えての口直しのコーヒータイムも話が途切れず、最後まで幹事さんにお世話になりました。
 なお、次回幹事は受章者コンビの深沢、伊東両氏が担当します。とりあえずお疲れ様でした。
 
(記)波多野 (写真)田口・舘澤

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


左から)
佐々木冴子 糠塚 波多野 梅原 袰岩 山中 田口 深沢 渡辺雅子
植村絢子 増子 三田智子 高橋輝子 青木 白井徳子 田屋福子 細川尚美

TOPページへ


iwayama3 since2002.11
Presented by Ayako Taguchi