盛岡発 No.064

発信日 2004/11/03  深まりゆく秋
発信者 田口絢子

紅葉がすっかり里に下りてきました。今日は雨に濡れた岩山や岩手公園の紅葉がとてもきれいでした。
南部さんの邸園のもみじもすぐ真っ赤になるでしょう。
そうなると例年のことですがアマチュアカメラマンが集まり、私が写そうとするとここがいい・・とかこのアングルがいい・・とか指図してうるさいこと・・でもデジカ時代にフイルム使ってくれる有り難い方々です。

iwayama3の表紙、初冠雪の岩手山です。
掲示板に八柳さんが稲の感想に藤沢近辺では「はさかけ」が見られるけどあの写真の干し方はめずらしい・・と書かれていました。
もしかしてあれは「はざがけ(盛岡では濁音です)」前の行程かも・・

滝沢に住んでる友人の家の庭から西に岩手山が真っ正面に見えます。私が伺った日は曇りでしたので見えませんでしたが、庭の前の田圃では稲が乾燥されていました。
これは「ほんりょ」という干し方ではないかと思います(定かではありませんので・・)

しかし普段は何気なく見ている光景も掲示板に書かれたたった一言で改めて周りを眺めてみるとまた新しい発見があるのですね。

新潟の被災された方々にも美味しい炊きたての新米をご馳走して上げたいです。
 
友人の庭先から見た風景
iwayama3の表紙の場所で 南部富士CCに行く途中
南部富士 姫神コース・レデイィのNo1ティッショット
岩手山をバックに
スコアはいつも仲良しクラブ・・・
クラブハウスから見たもみじ・・ジャケットの色と合わせたように・・
(写真をクリックすると拡大表示します)

TOPページへ


iwayama3 since2002.11
Presented by Ayako Taguchi