盛岡発 No.119

発信日 2006/10/03  プチ・プレ・クラス会
発信者 田口絢子

古稀 in 盛岡の2006年度版(2007年も企画しますので)クラス会を10月8日に控
えた9月29日八柳さんがメルトモの脇田先生と来盛した。

脇田先生とは私は以前「思い出を辿る会」のときホテルリッチ(当時)のロビーで
八柳さんからご紹介していただいた以来の再会でした。

脇田先生は1998年から6年間岩手県立大学総合政策部に助教授として勤務、増子さんも同じ時なのでお知り合い。その県立大学時代の先生のHPを通して八柳さんと交流があったとお聞きしてます。

早速今回のクラス会の打ち合わせを兼ねて幹事役の面々が集合、8日は欠席の八柳さんを囲んでプチ・プレ・クラス会を開きました。

もともと関西の人で現在は奈良龍谷大学の先生をされてる脇田先生、いまは湘南の人の八柳さん お二人とも盛岡を離れてもますます盛岡を愛して止まない方々・・・まずは 盛岡弁で盛りあがりました。

どこに行っても「最高齢だ」と嘆く主人も名誉?クラスメートということで参加、それと私iwayama管理人を管理してるパソコン指南役小林先生も参加、秋の夜長を楽しく過ごしました。

脇田先生のHPアドレスです。岩手のことがいっぱいつまってます。

 http://www.soc.ryukoku.ac.jp/~wakita/

ちなみにiwayama3の10月の表紙は脇田先生と八柳さんが盛岡市内を散策したときに立ち寄って撮した旧石井県令邸のツタです。
  

生憎サンセットは見られなかったけど・・・・
(クレア住吉のマンションから)
 

ご馳走は持ち寄りです
 

本当の盛岡弁を聞けるのは朝市ぐらいだ・・ということになり
翌日早朝お二人は神子田の朝市へ
 

この人もクラスメートだっけ?
 

TOPページへ


iwayama3 since2002.11
Presented by Ayako Taguchi