盛岡発 No.138

発信日 2007/06/07  サクラ 桜 さくら (その2)
発信者 田口絢子

息子に待望の子供が生まれ名前を 小桜 とつけました。
生まれたときは本当に桜色でした。

小桜と書いて こはる と読みます。

小桜を抱いて桜の下で写真を撮ることが叶いました。
花巻温泉の桜です。

元気に泣いてミルクを飲んで笑ってそして・・・またオネンネ・・この繰り返しをしながらでも確実に一日一日と成長しています。
(ときどき私のパソコンのお邪魔虫にもなります)
 
 

TOPページへ


iwayama3 since2002.11
Presented by Ayako Taguchi