盛岡発 No.145

発信日 2007/10/19  深まりゆく秋を追って
発信者 田口絢子

10月25日、この日も晴れ渡り十和田湖へと直行。
ウイークディでそして早朝だったので混雑もなく、あっと言う間に十和田湖に到着、奥入瀬を歩く。川の流れを上ってみたり時には下ってみたり・・・・
緩やかな流れもあれば音を立て水しぶきを上げながら落ちる流れもあって、その表情はあまりにも美しくとても下手なカメラでは撮ることなど出来ない。
絵を描いている人が数人いた。いいなぁ〜〜あの静寂な中で絵を描く人の豊かなこころが羨ましい。
朝の木漏れ日の中での奥入瀬は神の住む森のようだった。
 

岩手山の頂上はもう雪
 

どこまでも青い十和田湖
 

森の奥へと誘われて
 

この風景は目でこころに焼き付けたい
 

小さな岩にも表情がある
 

音を立てて流れる川
 

奥入瀬グランドホテル前のもみじ

 

ホテルのロビー
 

撮すことも忘れてぼ〜としてる
 

側にいたカメラマンに撮ってもらった一枚
 

帰りは酸ヶ湯温泉へ
(千人風呂は混雑していたので遠慮しました)

酸ヶ湯温泉のお蕎麦はおいしい!!
   麦トロご飯とお蕎麦セットで900円。
トロロがたっぷりでうれしい
 

TOPページへ


iwayama3 since2002.11
Presented by Ayako Taguchi