盛岡発 No.160

発信日 2008/04/24  愛しきかな 美しきかな さくらたち
発信者 田口絢子

 今年も美しいさくらを愛でることが出来ましたことは
 最高に幸せ、健康に感謝しています。
 
この日は岩手山がとてもくっきりと見えました。
一本桜はじ〜〜っと時の来るのを待っているようにも見えました (4月15日)
一本桜は例年より1週間はやく22日に開花しました。
気温がぐんぐんと上がり7月上旬並になり一本桜も戸惑ったかも知れません。
23日は、もう渋滞ができるほどの人でした。
今年はウソにも食べられず凛としたすがたを見せていた一本桜、なんとか
連休まで咲いててね (4月23日)
実はこれは袰岩さんが数年前に撮影した一本桜です。
私は今年もこの写真を越すことが出来ませんでした。
盛岡発No.113 定番・石割桜 袰岩さん撮影は5月2日でした。
私のは4月15日 これを比べても地球温暖化が進んでるのが分かります。
どんど晴れの舞台になった中津川橋です。
この橋は山賀橋と浅岸橋の中間にあり山岸小学校に通うこどもたちが
利用してます。
左手に岩手山が半分見えます。我が家はこの橋の向こうに (4月20日)
去年2月に誕生したまご 小桜(こはる) を記念して、記念樹のさくらを
庭に植えました。今年きれいなかわいいピンクの花を付けました (4月20日)
その 小桜(こはる) も満一歳を過ぎ、いまではピアノであそんだり、
お絵かきしたり、こどもの成長の早さに驚くばかりです (こはる1才)
盛岡発2006年を見ると高松の池の写真は5月3日の日付です。
今年の高松の池は4月22日撮影です。
娘の運転で桜を追って小岩井方面をドライブしました。
思いがけず雫石川の河川敷の1500本のさくらに遭遇、その見事さに
娘も私も主人も時間を忘れてさくら色に染まりました。
この日は町の小学生が1500匹の鯉のぼりを雫石川にかけた様子を
テレビで見ました。
川面に映える鯉のぼりと満開の並木・・最高の撮影スポットだと
思います (4月23日)
小岩井農場の桜は私を幼い頃の思い出にもどします。
おじいさんにつれられて馬車に乗って小岩井に着きました。
いまあの馬車があれば最高の観光になったでしょう。
桜巡りも最後は米内浄水場のしだれ桜

ヤエベニシダレ(ヒガンザクラ)は22日開花しました。
昨年より10日早いです。いつもは5月の連休当たりに丁度合わせて
咲くのですが・・・
まだ2分咲きのベニシダレは樹齢80年満開のソメイヨシノを後ろに
ピンク色の花びらが可憐でした。

満開になれば、まさに幽玄の世界です (4月23日)
<<写真をクリックすれば拡大表示します>>

TOPページへ


iwayama3 since2002.11
Presented by Ayako Taguchi