関東発 No.032

発信日 2004/10/02  江ノ電沿線風景
発信者 八柳修之

 藤沢と鎌倉を結ぶ江ノ電、この間、10キロに13の駅があり、
 35分も時間がかかります。市民の足となっていますが、レトロの
 電車がマニアの間でも人気となっています。
 10月1日、爽やかな秋晴、ウォーキングもチンタラで歩きました。
 
写真1:鎌倉高校付近、バックは江の島、オジサンが元気に
    サイクリングしていました。
写真2:坂の下の御霊神社の参道を横切って走る電車
    松風さん曰く「こんなこと、京都の寺社では考えられない」
    左の木はタブの木、樹齢推定350年、かながわ名木100選
写真3:今はリタイアした電車の内部、昭和6年誕生、55年引退
    「タンコロ」の名で親しまれた。
    木製の座席、どこか郷愁を感じます。

TOPページへ


iwayama3 since2002.11
Presented by Ayako Taguchi